競売通知書が届いてしまったが、任意売却で難を免れました(熊本市南区Jさま)

2021年06月10日
競売通知書が届いてしまったが、任意売却で難を免れました(熊本市南区Jさま)

マイホームを購入して10年程は順調にローンを払い続けていたのですが、サブプライムローン問題の影響から勤めていた会社の業績が悪化し、給料カット、ボーナスも全くでなくなってしまい、次第に住宅ローンの支払いが厳しくなってしまいました。金融機関から「督促状」「催告書」が送られるようになったものの、目の前の生活で手一杯で、そうこうするうちに裁判所から「競売開始決定通知書」が届きました。

裁判所から来られた執行官から、任意売却と言う方法もあるので相談してみてはどうですか?と言われ株式会社Craneさんのホームページを発見し思い切って相談する事に・・・。事情を説明し、鶴崎さんに全てお任せさせていただきました。その後、鶴崎さんに債権回収会社と交渉してもらって、無事に物件の売却に成功。お陰様で競売や自己破産などを免れ、最後に交渉にて捻出して頂いた退去費用のお陰で、スムーズに新たなスタートを切ることができました。

ページの先頭へ